JA3CGZは大阪豊中市に開設するアマチュア無線局です。20年ぶりに電子申請でカムバックしました。このブログはアマチュア無線の話題を投稿していきます。

アメリカ製MFJ-1700C アンテナスイッチの導入ガイド:注文・設置手順から実体験レビューまで!

MFJ-1700C

アンテナスイッチMFJ-1700Cの設置の作業方法と設置使用後の感想をまとめてみました。

これから、この商品を購入を予定しておられる方の参考になれば嬉しいです。

MFJ-1700C、予約から商品が届くまでの詳細はコチラの記事にて。

 

MFJ-1700C 2回路6接点 アンテナ/トランシーバー切替スイッチとは?

前の記事で紹介しましたが、MFJ-1700Cは、1つの筐体の中に、6接点 のアンテナまたはトランシーバー切替スイッチが2回路セットされています。

MFJ-1700C
MFJ-1700C

 

MFJ-1700C HF帯アンテナ/トランシーバー切替スイッチ 【JM-130】

MFJ-1700C HF帯アンテナ/トランシーバー切替スイッチ 【JM-130】

 

とてもコンパクトですが、6接点のスイッチ回路が2セットあります。

NFJ-1700Cの仕様の詳細は、コチラをご覧ください。

 

MFJ-1700C アンテナスイッチを設置した

予約注文から、3ヶ月ようやく商品が届いたのでさっそく設置することにした。

MFJ-1700C
MFJ-1700C

設置場所は、予定通り金属ケース内に。

当局では、アンテナからの同軸ケーブルを室内に引き込む箇所は、壁にエアコン用の穴を利用しています。

防水と見栄えを考えて、屋外にはウオールボックス、室内側には金属ボックスを設置しています。

詳細と工事の様子については、コチラに詳細を掲載しています。

Befor

After

室内側/窓横に金属BOXを設置/アンテナの切り替えや中継を行います。

MFJ-1700Cを金属ボックスに取り付けた

 

とりつけは、ビス4本のみ、とても簡単に完了です。

思っていたよりも小型で、金属ケースの中にすっぽりと収まってくれた。

今のところ、HFのアンテナは2種類【A・B】+ダミーロード【C】。

無線機は、3台➡【1・2・3】

1対3の切替器が2つあれば事足りる設備なので、繋がれていないMJがやたらと目立つ。

アンテナの切替部
アンテナの切替部、A(GPアンテナ)B(7MHzダブルバズーカ)C(ダミーロード)が接続されている。赤シールのMP接栓は、無線機切替用のスイッチにつながっている。エアコン用の壁穴からアンテナが室外に出ている。
無線機の切替部
無線機の切替部、1、2に、無線機が接続されている。緑マークのMP接栓は、コモンケーブル(アンテナ切替スイッチへつながっている)

 

スイッチのコモン同士をつなぐのに、両端MP接栓の短い同軸ケーブルが必要になります。

30cmの物があったので使っていますが、写真のようにギリギリでなんとか届いた。無理をして曲げているので多少心配な感じではあるが、スッキリとして良かったかも知れない。余裕を持ってつなぎたければ、できれば40cm程度の長さが欲しい。

 

 

MFJ-1700C アンテナスイッチを使ってみた

設置後は、操作がとても簡単になった。良くなったことをまとめて見ました。

★これまで、リグを変えたりアンテナを変えるには、同軸ケーブルのM接栓を外してつなぎ替える作業が必要であったが、設置後はスイッチを2つ切り替えるだけになった。
★選ばれていない回路は、全てスイッチの中で接地されるので、回り込んだり、使っていない方の無線機のアンテナ端子に電波が入り込む心配も無きなった。
★ダミーロードも選べるようにしたので、無線機の試験も簡単にできるようになった。但し、15Wのダミーロードなので、200wの送信テストはできない。
アメリカ製MFJ-1700C アンテナスイッチの導入ガイド:注文・設置手順から実体験レビューまで!アメリカ製MFJ-1700C アンテナスイッチの導入ガイド:注文・設置手順から実体験レビューまで!
created by Rinker
ダイヤモンドアンテナ
¥4,812(2024/04/15 22:14:06時点 Amazon調べ-詳細)
ダミーロード 200W DC〜3Ghz【出荷まで平均1~3日】
ノーブランド品
★この接続方法では、2台のHFトランシーバ-に別々のアンテナをつないで同時に別のバンドを運用することができなくなった。
★リグの変更、アンテナの切り替えのたびに、金属ケースに中のスイッチを切り替えなければならない。
  ➡送信機の所から、リレースイッチなどで遠隔操作ができると便利!!
   (購入時にも探したが、製品が見つからなかった)
     ➡運用中でも、手が届く範囲にスイッチを設置すれば良い。 

 

よく調べるとリレー式のアンテナ切替器が発売されていました。いずれも、ラジオパーツジャパン本店での取り扱いのようです。

MFJ-4716 6回路リレー式アンテナ切替器 

RCS-4L 避雷装置付き 4回路リモートアンテナスイッチ

RCS-10L(リモートアンテナスイッチ 8回路 避雷装置付

 

MFJ-1700C はYouTubeでも紹介されていました。

Buzz は、彼が新しく入手した MFJ-1700C アンテナと送信機のマルチ スイッチをデモします。複数の接続により、多数のトランシーバーとアンテナの組み合わせが可能になります。また、SWR/パワーメーターまたはリニアアンプとのインターフェース方法もご覧ください。
 

K7HN氏は、MFJ-1700Cを2KWで使用しているようです!

 

MFJ Enterprises Incから発売されているMFJアンテナスイッチを全て紹介している動画です。MFJアンテナスイッチ MFJ-1702C MFJ-2702 MFJ-2703 MFJ-2704 MFJ-1701 MFJ-1703 MFJ-1700C

 

まとめ:MFJ-1700C 2回路6接点アンテナスイッチの設置と設置後の感想

MFJ-1700Cの設置の方法と設置使用後の感想をまとめてみました。

今回は、MFJ-1700Cを使っての最もシンブルな接続方法で試してみましたが、つなぎ方は他にもできそうです。

つまり、運用を便利に行う方法は、まだまだありそうです。

たとえば、ハイグレードのトランシーバーには、アンテナ切替器が内蔵されています。

たとえば、IC-7800は4つのアンテナを切り替えられます。運用中に相手局によってアンテナを切り替えたい場合がよくありますが、この場合は、無線機の切替器を利用する方がはるかに便利です。

無線機のアンテナ切替を使いながらも、今回購入した切替器も併用して、他のリグにアンテナを切り替えられるようにもできるかも知れません。この方法を考えて見たいと思います。

良い方法が見つかったら報告したいと思います。